スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末年始休業

例年になくあたたかい毎日が続いております

暖かすぎて、あまり年末の実感もないのですが、

どうやらクリスマスも間近。

今年は丸いスポンジケーキに生クリームとイチゴで
自家用にケーキを作ろうと、画策しております。


さて、年末年始、以下のように、お休みをいただきます。

12月28日(日)~1月5日(月)

ご不便をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。


みなさん、よいお年を!
スポンサーサイト

シュトーレン

20081210144214
シュトーレン 1500円

シュトーレンは、クリスマスを楽しみにして、少しずつスライスして頂くドイツの伝統的な発酵菓子です。

当店のシュトーレンは、ドイツにいたときに母が習ったレシピを元に、きなりブロートらしく考えたオリジナルです。
質の良いドライフルーツやナッツをたっぷり練り込んで、やさしい甘さが特徴です。
今年は素精糖の粉糖を入手したので、うっすらお化粧しました。
乳製品や卵を使っていませんので、そのへんを気になさる方も、安心して召し上がって頂けます。

クリスマスまでの限定商品です。
ただ、たいへん日持ちがしますので、年末年始はもちろん、春先まで保存できますので、今の時期にお買い求めいただいて、ゆっくり味の変化を楽しみながら召し上がっていただくのも良いと思います。

毎年心待ちにして下さるお客様もたくさんいらっしゃる、きなりブロートの自信作です。
まだ食べたことのない方はぜひ、お試し下さい。

ちなみに、シュトーレンは、キリスト様のおしめという意味らしいのですが、
確かに成形は生地を伸ばして折り畳むので、わからなくもないのですが、
それにしてもなぜにおしめ?
おくるみとか何かほかに考えつかなかったのでしょうか?
何か謂われを知っていらっしゃる方、教えて下さい。

かご

20081202135247
一番の古株のかごがとうとう壊れました

もうかれこれ十年以上の付き合いです

これがないとシナモンロールとあんぱんの行方に困るので、さっそく麻紐で補修しました

少し手を加えただけなのに、今まで以上にいとおしく感じてしまうのが、不思議です

休日の過ごし方

20081202132505
ずっと「新しいエプロンを作らなくては」と思い、でも暑い夏にお裁縫はカンベン

生地まで用意してあったのを、ようやく着手

やる気になればあっという間で、綿麻地でストライプと無地の2枚、できました

ここのところ、予定のないお休みは
ほとんどミシンの前にいます

この秋は、着なくなったウール地のスカートや子どもの頃のセーターでクッションカバーやお座布団を作りました

米沢の寒くて長い冬がやってきます
暖かな部屋で、次は何を作りましょうか

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。