スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

氣功+パン

このひと月、気功療法師の鈴木くんと、
氣を入れた水でパンを作るとどうなるか、と実験中。

水に氣を入れるとどうなるかと言うと、鈴木君は以下のように言っております。


「氣」を入れた水は味が変わります。まろやかに柔らかく、すっと喉を通ります。

まずい水が美味しい水になります。そして、飲んだ人のお腹の中から氣が拡がっていきます。

その結果、胃の調子が良くなる人、便通がよくなる人、排尿がスムーズになる人、様々います。

お酒も味が変わります。変化は水と一緒です。クセがとれてとても丸くなって飲みやすくなる感じです。



そんなお水でパンを仕込むと、
パンのできあがりの状態がよかったり、酵母の様子がいつもより元気で、
これまで、氣を入れた時に買っていただいたお客様には、
パンがパサつきにくかった、とか、生地のキメが細かかった、とか、
言っていただいて、効果を実感中。

そして、この土日に焼くパンは、氣入りパンです。
さっき、お買い物ついでに、氣をいれていってくれました。
きっと、これからも、ちょくちょく、一風変わった氣功とのコラボパン、
お店に登場するはずです。
なんかちょっと、いつもに増して、健康になれそうな感じのするパンを焼いて、
みなさまのお越しをお待ちしております。

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。