スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新宿駅にて

20090708163635
このお休みに、用事があって、東京へ。

京王線からJRに乗り換えようと、新宿駅の構内を歩いていると、
よくファッション誌の広告が、でーん、と貼ってある大きい看板に、
「田舎暮らしの本」という雑誌の広告が。
凄いなぁ、時代はファッションより田舎暮らし?
なんて思いながら通り過ぎようと思ったら、
あれ?浦田さん?
引き返して、今度は広告の前で立ち止まって見ても、
やっぱり浦田さん。
こんなところに、こんなにおっきく!
もう、そしたらおかしくなっちゃって、
ひとり心の中で大爆笑。


浦田さんは、うちのあんぱんの小豆を作ってくれている農家さんです。

奥さんは飄々としていて、
旦那さんはいつも冗談なのかホントなのかよくわからないことを言って笑わせてくれます。

そんな浦田さんが載った「田舎暮らしの本」
ぜひ本屋さんでみて見てください。
あたしも買いに行かなくちゃ。

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)
同感です。
新宿駅でそんなのみたら大爆笑ものだよ。
  • ハッシー#-
  • URL
  • 2009.07.09(Thu)
  • Edit
そんな浦田さんが
今日お店に現れました。
相変わらず、ユニークでした。
  • みほ#-
  • URL
  • 2009.07.09(Thu)
  • Edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。